ゆずぽんず雑記

役に立つかもしれないし立たないかもしれない考え事

カメラほしい。

おはようございます。ponsです。

 

今日は朝に書いてみようと思います。これから朝にブログ書いたら早起きができるようになるのでは?とちょっとわくわくしています。

 

さて、本題に入ります。

 

カメラほしい。最近私の頭の中によくこの言葉が浮かんできます。

だって、カメラって良くないですか?

最近のスマホカメラはかなり画質も性能も良くてすごいとは思うのですが、いまいち自分がキレイ!って思った瞬間にその気持ちを写真に込められないような気がします。例えば月。うわぁ満月だキレイ!って思った時、スマホでパシャリ。撮ったものを見てみると、あれ、あんまりキレイじゃない。てか、全然キレイじゃない!、、、みたいなことありませんか?これが残念すぎて。いいカメラ買ったらきっとキレイにとれるんだろうなぁと思うとやっぱりカメラへの憧れが捨てきれません。

あと、カメラだけもって散歩に出かけるのが夢です。常にスマホを持っていると、自分が常に外部にさらされている感じというか何というのかはわからないけど、とりあえずなんとなく疲れてきます。だから、連絡手段を絶って、自分の見ている風景を無心でパシャパシャしたい。編集は家に帰ってからのお楽しみにしといて、とりあえずパシャパシャしたい。自然を歩きながら感じるままにシャッターを押していきたい。絶対ストレス発散になるよ。いいなぁ。

 

自分が見ている風景って、自分というフィルターを通して見ているから、キレイな月みたいな、本来は自分の視界の中のほんの一部分が、見ている全てみたいに思えてくるのではないでしょうか。うまく伝わっているのかはよくわからないけど。

そして、その自分というフィルターを通して見た風景により似ている風景を記録できるのが、カメラなのではないでしょうか。

 

だから、カメラほしい。カメラ持っている人にぜひ、こんな写真撮れるんだよって、自慢してほしい。

 

カメラを持っていない(実家にコンパクトデジタルカメラならある)ponsからのカメラのすすめでした。